帰福するママへ@homeママーズメーリングリスト

@homeママーズメーリングリストパンフレット
@homeママーズ.pdf
PDFファイル 331.9 KB

山形避難者母の会副代表、そして村山地区ふくしま子ども未来ひろば、元ひろば長のさわちゃんが、昨年秋に自宅のあった福島市に戻りました。
戻ってみて、さわちゃんはいろいろな団体さんが主催してくれている交流会に参加しました。福島県内はもちろんのこと、仙台市や東京の会などにも行ってみたりしました。
 あるママたちのグループの交流会に参加したとき、関東・甲信越に避難していたという一人のお母さんに会いました。
そのお母さんは、避難先から戻ったらなんとなく放射能の話が全く出来ない雰囲気にずっとストレスを抱えていたそうです。
「まだそんなに気にしているの?」「一時は避難できたんだからうちよりはいいじゃない」という何気ない言葉に傷ついてしまったことがあった…と話してくれました。

 

 避難先から戻ったママたちはどこにいるんだろう?山形のひろばでたくさんのお母さんの話を聞いていたさわちゃんでさえ、そういうママたちにはなかなか会えなかったのです。
さわちゃんはやっと出会えたそのお母さんと、そんなママたちをサポートしたい!と言ってくれている素敵女子と3人で話し合い、
「どこにいけば話しかできるんだろうと避難先から戻ったお母さんたちが苦労することのないよう、まず、福島の中に、"おかえりなさい、大変だったね"と言ってあげられるそんな居場所を作ろう!」ということになりました。

 

4月に子どもの進学等の理由で福島へ帰る予定のお母さんへ

 

山形へ避難してきて「福島のママはどこにいるんだろう?」と思った時と同じように、福島へ帰った後「避難していたママはどこにいるんだろう?」と感じる瞬間があるかもしれません。
また、帰ったらどんな状況なのかしら…と不安を感じているお母さんも。メールを通じて様々な情報を得ることができます。


問い合わせ先・特定非営利活動法人 福島ライフエイド 024-521-2342

 

 

登録は、53019615@ra9.jp

に空メール。登録後、自由にメールで意見交換できます。